ナインの会
       Christian Community of Suicide Survivors

     クリスチャン自死遺族のためのコミュニティ

Brw

7月28日(土)ナインの会@愛知

自由が丘教会

数日前まで、炎熱とでも言いたくなる気温が全国を覆っていました。

一時は、「事故でも起きたらいかん」と中止の二文字が脳裏に浮かびました。

そこに、台風12号中部地方を直撃か? のニュース。

しかし、相談し考えた末に、予定通り開催されました。

愛知県では5回目、全国の通し回数番号では11回目になります。

初回は、2014年の7月でした。

オールドメンバーが7名、ニューフェイスが2名。

クリスチャンの自死遺族会という集まりは、おそらく全国でもここだけらしい。

自由ヶ丘教会は、初めて使わせてもらいましたが、

名古屋市千種区自由ヶ丘駅から徒歩2分の近さ。

冷房のよく入ったフェローシップルームと礼拝堂を自由に使わせていただきました。

牧師の羽鳥先生ご夫妻に感謝いたします。

できたら、来年もお願いしたい。

予定は7月ではなく6月を考えている。

今年は会えなかった方も、来年はぜひどうぞ(世話人 前島)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下、アンケート結果です。

「毎回、主にある慰めと希望を頂けて感謝です。顔なじみの方も、初めての方も、

信仰によって深い交わりができるる幸いをいつも覚えています。続けて、ナインの会が

必要な方々に広がるようにと祈ります。

「人数が少なかったのですが、心が安らぎました」

「とても良い会場です。探してくださって有難うございます」

「神様を中心とした話し合いができたことはとても良かったです。心の平安が与えられ

感謝します」

「メッセージも恵まれ、有難うございました。暑い中、遠いところからお世話いただき、

有難うございました」

「4人くらいの分かち合いの人数、立場で別れたのが、とてもよかったです。同じ家族でも

立場によって感じ方が異なるので。

自死遺族以外の方が来られたが、支える立場の方が悩まれる気持ちも分かります。

発言はせず少し離れた場所でも良いので、一緒に話を聞くことができれば、何かヒントや

気づきがあるのかなとも思いましたが、なかなか難しいですね」

「クリスチャンでないと話せない霊性に満ちた慰めといやしと希望につながる交わりで

あり、感謝でした」

2018年08月16日 12:00

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

モバイルサイト

ナインの会スマホサイトQRコード

ナインの会モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!